激変する世界に向けて1200年生き延びてきたKYOTOから生き延びる智慧とヒントを発信

ここどこ_006

和泉式部の墓所

 京極通り六角を下がった少し奥まったところに誠心院と言う真言宗の寺があり、初代住職であった和泉式部の墓である。

 墓所は各地に点在しこれは、柳田國男によると、「式部の伝説を語り物にして歩く京都誓願寺に所属する女性たちが、中世に諸国をくまなくめぐったからである」と述べている。


より大きな地図で ここどこシリーズ0006 を表示

[文・写真: fuku]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>